岐阜県奥飛騨・新平湯温泉|飛騨の山里の人情と四季に包まれた宿 美山荘【公式サイト】

オンライン予約 0578-89-2116

交通・周辺案内

交通

東京方面からお越しのお客様

電車

JR松本駅より高山行きバス平湯乗換、HO48新平湯温泉下車

中央自動車道を松本方面へ~松本IC~R158で平湯温泉へ。
R471で新平湯温泉へ

名古屋方面からお越しのお客様

電車

JR高山駅より新穂高行きバスHO48新平湯温泉下車

名神高速一宮JCTから東海北陸道へ~高山IC~R158を高山方面へ。
R158で平湯温泉へ。R471で新平湯温泉へ

周辺案内

新穂高ロープウェイ

日本唯一の2階建てゴンドラで標高2000m以上の絶景を楽しめます。お子様やご年配の方でも気軽
にアルプス大自然を体感できます。
年中運行していますが10月上旬からは紅葉が見頃を迎えます。

公式サイトへ
新穂高ロープウェイの写真

奥飛騨クマ牧場

世界各国から集められたさまざまなクマ(ツキノワグマ、ヒグマなど)100頭余りの熊に出会えるのが奥
飛騨クマ牧場です。かわいいクマのショーや個性的なしぐさで餌をおねだりするクマの姿など、
普段触れ合うことができないクマの意外な一面を楽しむことができます。

公式サイトへ
奥飛騨クマ牧場の写真

平湯大滝

日本の滝百選に選ばれ、飛騨三大名瀑の一つである平湯大滝。落差は64mもあり、圧巻な景色に目を奪
われます。季節によってその姿を変え、春の新緑、秋の紅葉には定評があり、冬は凍結して荘厳な姿を
見せてくれます。

平湯大滝公園の写真

上高地

神が降り立つ地と言われる上高地。本来は「神垣内」と表記され、穂高神社奥社と明神池に祭られてい
る「穂高見命」が穂高岳に降臨したという言い伝えに由来しています。
上高地は中部山岳国立公園の一部で、国の特別名勝・特別天然記念物にも指定されており、穂高連峰を
はじめとする3,000m級の迫力がある山々と美しい川に囲まれた平野は、まさに神秘的な風景です。

公式サイトへ
上高地の写真

乗鞍スカイライン

飛騨山脈北アルプスの南端に位置する乗鞍岳を登る道路です。乗鞍岳は、剣が峰を最高峰に23の峰と7つ
の湖と8つの平原があります。四季を通して美しい景観を楽しめます。
乗鞍スカイラインでは、高さ3,026mの乗鞍岳を間近に感じながら、雲の上に浮かぶ槍ヶ岳、穂高連峰な
どが連なる光景も眺められます。地上では味わえない爽快な気分をぜひ味わってみてください。

乗鞍スカイラインの写真

ガッタンゴー

マウンテンバイクと旧神岡鉄道の廃線後の鉄路を組み合わせた、新感覚の乗り物「レールマウンテンバイク」。
オリジナルのガイドローラー付きメタルフレームに、2台のマウンテンバイクをがっちり固定。後輪タイヤが直接レールの上に接地し、
ペダルをこぐことで全長約2.9kmのレール上を安全に走行します。電動アシスト付きバイクもあり、観覧シートやベンチシート・
チャイルドシートを組み合わせれば、カップル、ファミリー、グループ…。みんなで気軽に楽しめます。
公式サイトへ